ニュースNews

7例目の濃厚接触者の検査結果に関して

お知らせ

8月12日にご報告しました、7例目に陽性が確認された学生の濃厚接触者に該当する学生が、本日PCR検査を行い陰性と報告を受けました。

 

引き続き、濃厚接触者に該当する学生は保健所の指示に従い、現在も自宅待機を行なっています。

陽性が確認された学生と濃厚接触者の学生を除き、その他の学生は自宅待機を解除致しました。(抗原検査を受ける等の条件付き)

 

これまでに学生7名の陽性を確認し、8月13日に大分市保健所よりクラスターと認定されました。学生、保護者及び関係者・周辺地域の皆様には、多大なご心配とご迷惑をおかけ致しております。今後も保健所等関係各所と連携をはかり感染拡大防止に努めてまいります。

感染が確認された学生へのケアを行うとともに一日も早い回復をお祈りしております。なお、陽性と判明した学生やそのご家族・関係者等が特定されることがないよう人権の尊重・個人情報保護にご留意いただきますようご理解とご配慮をお願いいたします。また、本校学生及び関係者に風評被害が生じることのないよう、ご留意下さいますようお願いいたします。